フィットネスとは

そもそもフィットネスとは?

語源はfit+ness

fitは「適した」や「ぴったりあう」「ヒトやモノに対して、大きさや形がぴったりと合う」というニュアンスの動詞。その名詞形がfitnessです。
ヒトの体、状態にぴったりあうもの、運動面で身体の健康にちょうどよいもの、というところから、健康的なエクササイズや運動をfitnessというようになっています。
肉体的に健康的な観点から望ましい状態、それを目指すような活動を指すイメージで用いられています。

もともとの意味は「体力」!?

フィットネスはもともとは「体力」という意味だったようです。

フィットネスとは元来は体力という意味ですが、近年は健康の維持・増進を目指して体組成(体脂肪率)の正常化・心肺機能の向上・筋力強化・筋持久力や柔軟性の向上などを行う運動のことを表すようになりました。

厚生労働省eヘルスネットより

 

運動機能の向上・怪我の予防や運動能力向上のためのウォームアップや次に行う運動のための準備運動、疲労回復のための整理運動、ストレス解消、障害疾患の予防とリハビリテーションなど健康のための様々な目的のために行われます。

 

参考

Wikipedia:フィットネス

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。